[PR] チャーガ

お気に入りに追加する

「家庭菜園術&ガーデニング」をお気に入りに追加する RSS
新着情報


Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

当サイトはリンクフリーです
相互リンク大歓迎!
相互リンク募集中!
メールフォーム からどうぞ

家庭菜園術カテゴリー

家庭菜園術全記事(数)表示

全タイトルを表示

注目! 野菜情報


野菜宅配サービス徹底比較

自分でつくったものと食べ比べてみるとおもしろいよ

家庭菜園アクセスカウンター

家庭菜園術ブログ内検索


家庭菜園リンク

タグ

健康的ダイエット情報

アクセスランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野菜の栽培特性記事一覧






下のリンクをクリックするとこのサイトのランキングに反映されます。

みなさんの応援が私のやる気となっていきます。

また園芸の最新情報もチェックできます。

ここをクリック→人気blogランキング

応援ありがとうございます。






←応援ありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ←さらに詳しい情報のサイトあります
ハクサイ


はくさいは英語でチャイニーズキャベツといい、

日本には明治初年に導入されました。

白菜は国際的な統計ではキャベツの中に入っています。

日清・日露戦争に従軍した日本の農村出身者の兵士が大陸で

はくさいを初めて食べ、その大きさや味に感心したのが

全国的に広まるきっかけでした。



中国から各地に導入された種をもとに、

宮城、愛知、石川で、それぞれ松島群、野崎群、加賀群という、

日本のはくさいを代表する三大品種群がつくり出されました。



白菜は軟腐病などの土壌病害が出やすいので3~4年の輪作をします。

白菜は結球させるためには80から100枚の葉が必要とされます。

低温時期に入る前に、この白菜の結球に必要な葉の枚数を確保するよう、

生育は促進させなければなりません。



野菜名
科名
原産地
ハクサイ
アブラナ科
中国
学名
英名
和名
Brassica campestris
Chinese cabbage
白菜
種まき時期
定植時期
収穫時期
8月下旬~
9月下旬
 
11月~
種子の光反応
土壌適応性
明発芽種子
土壌適応性はかなり広い。
耕土が深く排水の良い沖積土が
最適地である。
弱酸性~微アルカり性を好む。
発芽
最低温度
最適温度
最高温度
4
18~22
35
生育
最低温度
最適温度
最高温度
4~5
15~20
25
うね幅
条数
株間
60
1
45~50
10a当たりの
定植本数
10a当たりの
播種量
20ml当たりの
種子粒数
2800
50~60ml
4000
花芽分
花芽分化をおこす低温の範囲は3~13℃、平均気温14~15℃以下、最低気温10度以下の低温で花芽分化。



ハクサイの品種いろいろ







⇒野菜作りの秘訣



野菜の栽培特性記事一覧
スポンサーサイト
野菜の栽培特性記事一覧






下のリンクをクリックするとこのサイトのランキングに反映されます。

みなさんの応援が私のやる気となっていきます。

また園芸の最新情報もチェックできます。

ここをクリック→人気blogランキング

応援ありがとうございます。






←応援ありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ←さらに詳しい情報のサイトあります
大根に続き、遅めに播いた白菜が発芽しました。

ミニ白菜2


こちらも栽培期間の短いミニ白菜

続きを読む »

野菜の栽培特性記事一覧






下のリンクをクリックするとこのサイトのランキングに反映されます。

みなさんの応援が私のやる気となっていきます。

また園芸の最新情報もチェックできます。

ここをクリック→人気blogランキング

応援ありがとうございます。






←応援ありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ←さらに詳しい情報のサイトあります
先日種を播いたミニ白菜舞の海が大きくなってきたので定植作業です。

10月も暖かい日が多く、生育はすこし早いような感じがします。



白菜3

↑プラグトレーにに播いて作った白菜の苗

続きを読む »

野菜の栽培特性記事一覧






下のリンクをクリックするとこのサイトのランキングに反映されます。

みなさんの応援が私のやる気となっていきます。

また園芸の最新情報もチェックできます。

ここをクリック→人気blogランキング

応援ありがとうございます。






←応援ありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ←さらに詳しい情報のサイトあります
すこし寒い日もありましたが、白菜が順調に育ってます。


しかし見つけてしまいました

穴あきの葉を・・・



071113_1526~02.jpg

続きを読む »

野菜の栽培特性記事一覧






下のリンクをクリックするとこのサイトのランキングに反映されます。

みなさんの応援が私のやる気となっていきます。

また園芸の最新情報もチェックできます。

ここをクリック→人気blogランキング

応援ありがとうございます。






←応援ありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ←さらに詳しい情報のサイトあります
白菜の寒さ対策


だいぶ寒くなってきましたね

家庭菜園の防寒対策は万全でしょうか


冬越しする葉菜類では

園芸用の不織布をベタ掛けしたり、

弱い霜を防ぐだけなら、寒冷紗をベタ掛けするか、

トンネル掛けすることで防げます。



白菜の収穫も順調に進んでいるでしょうか?

続きを読む »

野菜の栽培特性記事一覧






下のリンクをクリックするとこのサイトのランキングに反映されます。

みなさんの応援が私のやる気となっていきます。

また園芸の最新情報もチェックできます。

ここをクリック→人気blogランキング

応援ありがとうございます。






←応援ありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ←さらに詳しい情報のサイトあります
白菜は本葉が出はじめると

中心から次々と新しい葉が出てきます。


新しい白菜の葉は増えてきますが、

白菜の茎は長くならないので葉の数が、

多くなるほど重なり合うようになり、

新しく出た内側の白菜の葉は

せまいところで押し合いながら立ち上がります。



また、白菜は一定の時期になると、

植物ホルモンの一種である

オーキシンの生成が盛んになります。



このオーキシンは光が当たると

白菜の葉の表から裏側に移動し、

白菜の外側の細胞を大きくします。


そのために白菜の葉が立ち上がり、

内側に巻き込むような形になっていきます。
野菜の栽培特性記事一覧






下のリンクをクリックするとこのサイトのランキングに反映されます。

みなさんの応援が私のやる気となっていきます。

また園芸の最新情報もチェックできます。

ここをクリック→人気blogランキング

応援ありがとうございます。






←応援ありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ←さらに詳しい情報のサイトあります
タケノコハクサイ    アブラナ科

タケノコハクサイは白菜の一種で

中国ではシャオツァイ(紹菜)と呼ばれています。


タケノコハクサイ




タケノコハクサイは日本の白菜に比べて、

細長く、草丈は高くなります。


結球部が長円筒形をしていて

タケノコの形に似ていることから

このタケノコハクサイという

名前で呼ばれています。





日本にはだいぶ前から入っていますが、

なかなか普及してきませんでした。


しかし最近は料理法がいろいろでてきたり、

おもしろい形が注目されてきています。


アメリカにも古くからタケノコハクサイがあり、

主に中国系の人が使っています。




タケノコハクサイは草丈が50~60センチくらいになり、

かたくよく結球します。




タケノコハクサイの栄養的には、

カロチン、ビタミンC、カリウム、カルシウムなどが

含まれています。



タケノコハクサイを漬物にすると

甘みやぬめりがあってうまみがあります。



タケノコハクサイの繊維は少しかたいのですが、

そのためにうま煮や油いためにすると

形が崩れずコクのあるよい味が出ます。
野菜の栽培特性記事一覧






下のリンクをクリックするとこのサイトのランキングに反映されます。

みなさんの応援が私のやる気となっていきます。

また園芸の最新情報もチェックできます。

ここをクリック→人気blogランキング

応援ありがとうございます。






←応援ありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ←さらに詳しい情報のサイトあります

copyright © 家庭菜園術&フードニング野菜で健康生活 all rights reserved.
まとめPowered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。