[PR] チャーガ

お気に入りに追加する

「家庭菜園術&ガーデニング」をお気に入りに追加する RSS
新着情報


Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

当サイトはリンクフリーです
相互リンク大歓迎!
相互リンク募集中!
メールフォーム からどうぞ

家庭菜園術カテゴリー

家庭菜園術全記事(数)表示

全タイトルを表示

注目! 野菜情報


野菜宅配サービス徹底比較

自分でつくったものと食べ比べてみるとおもしろいよ

家庭菜園アクセスカウンター

家庭菜園術ブログ内検索


家庭菜園リンク

タグ

健康的ダイエット情報

アクセスランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野菜の栽培特性記事一覧






下のリンクをクリックするとこのサイトのランキングに反映されます。

みなさんの応援が私のやる気となっていきます。

また園芸の最新情報もチェックできます。

ここをクリック→人気blogランキング

応援ありがとうございます。






←応援ありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ←さらに詳しい情報のサイトあります
シュンギク栽培


キクは秋に花を咲かせますが、シュンギクは春に美しい花を咲かせることから、

この名前がついたといわれています。

春菊は日本には室町時代に中国を経て渡来し、きく特有の香りが好まれました。

葉の大きさで、大葉、中葉、小葉の3種類に大別できますが、

現在は中国地方以西では大葉の春菊、関東と関西では中葉の春菊が市場の中心です。

小葉の春菊は今はほとんど栽培されていません。


春菊は独特の香りと苦みがあり、ビタミンや鉄分、カロチンなどを多く含む緑黄色野菜です。

春菊はすき焼き・ふぐ鍋など鍋料理の具材に使われるほか、おひたしや和え物など和食によく使われています。

天麩羅のネタとしても春菊は好まれ、「春菊天」は立ち食いそば・うどん店では定番メニューのひとつです。

春菊の旬は11月から3月です。


春菊のカロテンの含有量は、ほうれんそうやこまつなより上です。

春菊にはビタミンB2、C、カルシウム、カリウム、鉄分も多く、独特の香り成分は咳どめにも効果があります。

最近は、あくの少ないサラダ用の春菊も出回っています。



春菊栽培は比較的簡単でほぼ一年中収穫できますが、

家庭菜園では栽培しやすく質の良い、秋まきの春菊栽培がおすすめです。

自家製シュンギクで鍋を楽しみましょう!


野菜名
科名
原産地
シュンギク
キク科
地中海沿岸地域
学名
英名
和名
Chrysanthemum coronarium
Garland
Chrysanthemum
春菊
種まき時期
定植時期
収穫時期
9月下旬~
10月下旬
 
11月~
種子の光反応
土壌適応性
好光性種子
土壌への適応性は広いが、
酸性土壌はあまり好まず生育が悪くなる
発芽温度
最低温度
発芽適温
最高温度
0~4℃
15~20℃
30℃
生育温度
最低温度
生育適温
最高温度
 
15~20℃
 
うね幅
条数
株間
120~150cm
5~6
10㎝
10a当たりの
定植本数
10a当たりの
播種量
20ml当たりの
種子粒数
80000~100000本
3~5L
4000~6000粒


シュンギクの種子



⇒野菜作りの秘訣








スポンサーサイト
野菜の栽培特性記事一覧






下のリンクをクリックするとこのサイトのランキングに反映されます。

みなさんの応援が私のやる気となっていきます。

また園芸の最新情報もチェックできます。

ここをクリック→人気blogランキング

応援ありがとうございます。






←応援ありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ←さらに詳しい情報のサイトあります

copyright © 家庭菜園術&フードニング野菜で健康生活 all rights reserved.
まとめPowered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。