[PR] チャーガ

お気に入りに追加する

「家庭菜園術&ガーデニング」をお気に入りに追加する RSS
新着情報


Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

当サイトはリンクフリーです
相互リンク大歓迎!
相互リンク募集中!
メールフォーム からどうぞ

家庭菜園術カテゴリー

家庭菜園術全記事(数)表示

全タイトルを表示

注目! 野菜情報


野菜宅配サービス徹底比較

自分でつくったものと食べ比べてみるとおもしろいよ

家庭菜園アクセスカウンター

家庭菜園術ブログ内検索


家庭菜園リンク

タグ

健康的ダイエット情報

アクセスランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野菜の栽培特性記事一覧






下のリンクをクリックするとこのサイトのランキングに反映されます。

みなさんの応援が私のやる気となっていきます。

また園芸の最新情報もチェックできます。

ここをクリック→人気blogランキング

応援ありがとうございます。






←応援ありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ←さらに詳しい情報のサイトあります
真っ赤に実ったトマトは家庭菜園の象徴

広い畑がないからといってトマトを作るのをあきらめる必要はありません。

大玉トマトでも基本を押さえれば、プランターを使って、ベランダや庭先で、畑と同じように、

2,3段目くらいまでトマトを収穫することが出来ます。

広い畑がない人も自家製トマトに挑戦してみましょう。





苗の植え付け


トマトは、ある程度の深さがないと収穫量が落ちるので

たくさん土が入る大型、深型のプランターを用意しましょう。

土は市販の有機培養土を用いるのがお手軽です。

トマトにおすすめの培土

トマトの苗を植えつけるときは根をいためないようにします。

トマトの根をいためると花が咲くのが遅れるので注意しましょう。

トマトの植え付け後の水はたっぷりとやります。

1度鉢の底から水がでるくらいまで与え、

数十秒後にもう一度水をやるのがポイントです。




着果のポイント

トマトの植え付け後、晴れた日、トマトの花が咲くごとに花を手で軽くたたいてやると

花粉が自然に出てトマトが着果しやすくなります。




トマトの水やりのポイント

トマトのプランター栽培では水やりは大事な作業です。

基本は土の表面が乾いたらたっぷりと与えることです。

トマトの株元にたっぷりと水を与えたら、

一度鉢から水が引くのを待ち、鉢の底から水が出るのを確認したら、

再び鉢際までたっぷりと水を注ぎます。

表面がかわかないうちにたくさん水をやりすぎると、

トマトの根腐れや徒長、軟弱の原因となります。




トマトの品種いろいろ
野菜の栽培特性記事一覧






下のリンクをクリックするとこのサイトのランキングに反映されます。

みなさんの応援が私のやる気となっていきます。

また園芸の最新情報もチェックできます。

ここをクリック→人気blogランキング

応援ありがとうございます。






←応援ありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ←さらに詳しい情報のサイトあります
コメント

水遣り納得できません。
その方法だと多すぎだと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 家庭菜園術&フードニング野菜で健康生活 all rights reserved.
まとめ Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。