[PR] チャーガ

お気に入りに追加する

「家庭菜園術&ガーデニング」をお気に入りに追加する RSS
新着情報


Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

当サイトはリンクフリーです
相互リンク大歓迎!
相互リンク募集中!
メールフォーム からどうぞ

家庭菜園術カテゴリー

家庭菜園術全記事(数)表示

全タイトルを表示

注目! 野菜情報


野菜宅配サービス徹底比較

自分でつくったものと食べ比べてみるとおもしろいよ

家庭菜園アクセスカウンター

家庭菜園術ブログ内検索


家庭菜園リンク

タグ

健康的ダイエット情報

アクセスランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野菜の栽培特性記事一覧






下のリンクをクリックするとこのサイトのランキングに反映されます。

みなさんの応援が私のやる気となっていきます。

また園芸の最新情報もチェックできます。

ここをクリック→人気blogランキング

応援ありがとうございます。






←応援ありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ←さらに詳しい情報のサイトあります
土壌改良材を定植の2週間程度前に、元肥を定植1週間程度前に行い、十分に耕起した後にうねを作ります。マルチがけをする場合は適湿時に作業をおこないます。

定植のときのいい苗の条件は以下のとおりです。
①全体に地上部と地下部(根の張りや量)のバランスがよく、葉は厚みがあり色鮮やかで艶がある。
②節間が短めで茎がしっかりしている。
③根が白く生き生きとしている。
④病害虫が発生していない。
⑤品種や種類の特性が現れている。

定植作業は次の点に注意しておこないましょう。
①風の少ない暖かい晴天日を選び、できるだけ午前中に行う。
②果菜類は前日に植え穴へ十分水をいれておくと良い。
③植え穴へは害虫防除のための粉剤を入れる。
④定植数時間前に苗に軽くかん水しておくと鉢やトレイから苗を取り出しやすい。根鉢を崩さないように気をつける。
⑤深植えにならないよう、やや浅植えとする。特に接ぎ木苗は接ぎ木部分か土に接しないように注意する。
⑥植え付け後、速やかにたっぷりとかん水する。
⑦果菜類は恢支柱を行う。







野菜の栽培特性記事一覧






下のリンクをクリックするとこのサイトのランキングに反映されます。

みなさんの応援が私のやる気となっていきます。

また園芸の最新情報もチェックできます。

ここをクリック→人気blogランキング

応援ありがとうございます。






←応援ありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ←さらに詳しい情報のサイトあります
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 家庭菜園術&フードニング野菜で健康生活 all rights reserved.
まとめ Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。