[PR] チャーガ

お気に入りに追加する

「家庭菜園術&ガーデニング」をお気に入りに追加する RSS
新着情報


Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

当サイトはリンクフリーです
相互リンク大歓迎!
相互リンク募集中!
メールフォーム からどうぞ

家庭菜園術カテゴリー

家庭菜園術全記事(数)表示

全タイトルを表示

注目! 野菜情報


野菜宅配サービス徹底比較

自分でつくったものと食べ比べてみるとおもしろいよ

家庭菜園アクセスカウンター

家庭菜園術ブログ内検索


家庭菜園リンク

タグ

健康的ダイエット情報

アクセスランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野菜の栽培特性記事一覧






下のリンクをクリックするとこのサイトのランキングに反映されます。

みなさんの応援が私のやる気となっていきます。

また園芸の最新情報もチェックできます。

ここをクリック→人気blogランキング

応援ありがとうございます。






←応援ありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ←さらに詳しい情報のサイトあります
とうもろこし

20070318163048.gif

とうもろこし(スイートコーン)の栽培のポイント

とうもろこしは発芽から本葉4枚期までは、

障害を受けやすい時期ですので

播種適期を守ってとうもろこしの種を播いてください。 


とうもろこしの雄穂(一番上の部分)は本葉5~6枚期に、

雌穂(実になるところ)はとうもろこしの本葉7~8枚期に

それぞれ花芽分化します。



野菜名

科名

原産地

とうもろこし

イネ科

中南米

学名

英名

和名

Zea mays

sweetcorn

玉蜀黍

種まき時期

定植時期

収穫時期

4月上旬~
5月上旬

 

6月下旬~
8月上旬

発芽温度

最低温度

発芽適温

最高温度

8~11

30~33

40

生育温度

最低温度

生育適温

最高温度

10

22~25

33

うね幅

条数

株間

150

2

30

10a当たりの
定植本数

10a当たりの
播種量

1ℓ当たりの
種子粒数

4500

6~8L

2900



とうもろこしの健康効果

とうもろこしの胚芽部分には、

ビタミンB1、B2、E、リノール酸が

含まれているので動脈硬化の

予防効果があります。


とうもろこしには食物繊維が多いため

便秘に効果がありますが、

とうもろこしの種実の表皮が固いため

消化が悪い面があります。

とうもろこしの受粉前の雌しべの長い花柱には、

利尿、止血、血圧の降圧効果があり、

煎じて飲むと急性腎炎や妊娠中のむくみにも

効果があります。



よいとうもろこしの選び方

鮮やかな緑色の皮つきのものを選ぶ。

とうもろこしの実がびっしりとついて、
粒がそろっているもの。

押してみてへこむくらいのもの。

とうもろこしのひげが褐色のもの。

とうもろこしは収穫してから時間がたつと

栄養がどんどん失われて、

1日で半減します。

またどんどん甘みもなくなっていくので

とうもろこしの収穫後はなるべく早く食べるようにしましょう。



⇒野菜作りの秘訣






野菜の栽培特性記事一覧




野菜の栽培特性記事一覧






下のリンクをクリックするとこのサイトのランキングに反映されます。

みなさんの応援が私のやる気となっていきます。

また園芸の最新情報もチェックできます。

ここをクリック→人気blogランキング

応援ありがとうございます。






←応援ありがとうございます
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ←さらに詳しい情報のサイトあります
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 家庭菜園術&フードニング野菜で健康生活 all rights reserved.
まとめ Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。